--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-05-06

今回はraiseの1泊2日キャンプ旅行のことを書きます。
最初で最後のリアル話。
読む人だけどうぞ、無駄に長いです。
目的および内容
奥多摩でのキャンプ、および渓流釣りを満喫する。

登場人物
「大福 」 …メインドライバー・キャンプ道具一式担当
「J」  …ドライバー補助・辛いもの担当
「じょん」…釣り道具担当・サブドライバー
じぶん  …保護者

行動予定
初日の流れ
 朝10時 池袋出発できればいいんでない?
 到着の時間により渓流へ行くか判断。
 夕方17時 ぐらいにはキャンプ場でテント建てて飯。
2日目の流れ
 朝 起床・食事
 前日の成果により遊びに行く
 お昼過ぎ3時ぐらいには帰宅開始

完璧ですね。
それでは、やっとこさ本編をどうぞ。
ぐだぐだ具合を堪能しながらブラウザの「戻る」でも使ってほかのページへ…


5月3日の朝は、運転助手の正義君「J」のメールから始まりました。
モーニングメール。
「AM8:10 東の果てを出発しやした。」
おおよそ池袋に着くのが10時過ぎるだろうと見越して再び夢の中へ…。
その後起きて身支度をしていると連絡メール到着
「AM8:40 東京はいりました、運がよければあと1時間ぐらいらしいっす」
予定通りですね。最終確認をして出発、何もかもが順調。テントの止め具を忘れてたことに気づいて取りに帰ったのは内緒です。
そしてまた連絡メール
「AM9:03 池袋つきました」






えーーーーーー&%$#!?

運が良くて1時間どこいった!!!
さっきのメールから20分しか経ってないよ!?
タイムリープ使っただろ!?二の腕見せろコノヤロウ!
正直、10時ちょっと前に着く予定で家をでてたから妙にテンション上がったよ。
いきなりクライマックスだ!

まぁ、科学技術の進歩があってこその連絡手段があったおかげですね。このような事態に陥っても、なんとかなります。
しかぁしっ!波乱はこれだけじゃありません。
じょんから連絡。いくら早くても11時手前になるとかならないとか…
追い討ちですね。結局、西武池袋線:中村橋駅へ待ち合わせ場所の変更です。
地図と睨めっこしながら何本か道間違えつつ無事合流。時間は10時50分ぐらい。
ここで全員集合です。[T-REX 21CENTURY-BOYS]が流れてました。

そこから青梅まではスイスイ~っと行けました。途中、瑞穂の辺りで「吉野家」で昼食をとり、「チラシやめました、シモダ」で晩・朝ごはんを調達。
そして、青梅で渋滞!!異常に混んでたね~!
理由は5月3日に行われた青梅の祭礼のための交通規制でした。
おかげで大幅に時間ロス、そして前方にあった某コンビニ711のトラックが視界をさえぎり続けてたね。大ブーイング。

初めての山道で興奮するじょんや、山を見るたびに震え上がるJと車内は楽しかったです。途中、ビールやらお酒と炭(3kg)を買って無事目的地の「氷川キャンプ場」へ到着。
s-RIMG0449.jpg

16時過ぎ……17時も近い時刻でした。
結局初日は釣りもせず終了。
運転手は交代しながらも、およそ7時間の運転です。ご苦労様でした♪

テントを建て、荷物を運び…
その後は火起こし。
一発ですよ
ライターですもん。いらない紙とか杉の枯れ葉(だと思う)を駆使して炭に火をつけます。
これが手間取ったねー。四苦八苦しながらも杉の枯れ葉)駆使し無理やり調理開始。
晩ご飯は焼きそばです。材料をどうぞ

・マルちゃん焼きそば(3人前)
・牛サイコロステーキ
・成田もやし
・きゃべつ
・新にんじん
・グルメ家族あらびきウインナー

うん。いたってシンプル。
ただ、旨かった!!人参がやたら硬かったり。量が残念ながら少なかったりとかは無しにして。
s-RIMG0425.jpg

ビールと焼きそば。やたら旨かった!!


こんな時間が、しょっちゅうあれば幸せ過ぎると思いました。
そして訪れる空腹タイム……さらに食べてくれといわんばかりの残ったキャベツ人参……

……初日のクライマックスへ続く!!(ぇ~

初日の晩御飯、案の定育ち盛りの4人組には物足りない量でした。
そして残ったのは明日の朝ごはんと残ったキャベツと人参…

ここで腹を満たしても明日の朝ごはんが無ければ本末転倒。
意味ないですね。
そこで…
キャベツの姿焼き(ぇ
s-RIMG0435.jpg

焼き人参。
s-RIMG0435.jpg

両方とも適当に切って焼きました。
味のほうは、食べてビックリ!
キャベツは甘くて美味しいし、人参も干し芋みたいな感じ!
おつまみ程度だったけど、大満足な晩御飯になりました。

やけにオレンジ色の月とか、いつもよりハッキリ見える星とか
ぐだぐだと就寝です。今年の夜は暖かかったです!去年は寒かった…

次の日、夜に少し降った雨のお陰で杉の枯れ葉が良い意味で燃えにくくなった。
燃えすぎて困ってたぐらいだったからね~…
ただ、パンがスモーク状態になって臭かったのは秘密。
s-RIMG0467.jpg

食事を済ませて荷物まとめて、いざ釣りへ…!

その途中で迷子のチビ助発見とか一騒動ありました。
これについて書くと長くなるのでスキップ。
(飽きてきたww)

9時ぐらいに出発。前日に出来なかった渓流釣りへレッツゴー!
分かりにくい道を行ったり来たり、迷子になりつつも適当そうな場所に止めて沢へ!!
いやー!楽しい!!w
その先にはロッククライミングができる岸壁もあったりで!
写真をばしばし撮りましたよ!
s-RIMG0489.jpg
s-RIMG0510.jpg
s-RIMG0495.jpg


近くに2組の先客がいたものの、釣りを開始…
キャンプ場で採取していた川虫をエサにしました。
実は最初のほうはすっごい抵抗あった。

やっぱり川は良いね。特に山!川!
景色が凄い良い!
雲の流れが速くて、日が照ったり隠れたりと繰り返しして
そのたびに新鮮な気持ちになれました。

石を動かして流れを勝手に変えたり(ぉぃ
対岸の先客に挨拶しに川を渡ってみたりもしました(迷惑です
あっという間に時が過ぎて行きました。
10時…11時…12時…
お腹が空いてきます。ここで問題発生。
食料がありません。魚、連れません。魚影、見えません。

やっばいやっばい、嘆いても釣れるわけでもないし、都合よく4匹も釣れるなんてことも無いですね。
ただエサを流れに乗せるのみ…
そして13時になる頃…だったかな?
「ここに駐車している運転手さん、直ちに車をどかしてください!」
交通整備きた!!!
どうしようどうしよう、とか思ってたら…
竿に当たりがありました。
岩陰の流れが落ち込んでいるところです。

竿をあげると少しの手ごたえ、目印が見え、ガン玉…
そして小さな魚の姿。
1匹目釣れたー!!………
車どかさなきゃー!?

もうあれだった、テンションあげられないの…
嬉しいんだけど焦ってるのね。
しかも小さい。9cmぐらいだったかな。
紫の模様があって、山女?ってぐらいで逃がしちゃいました。
(逃げられた?w)

それからは、荷物をまとめて退却。
特に減点とかも無かったみたいで良かった!!

帰り道は、じょん→J→大福で運転。
Jが青梅街道で○0キロで走ったのにはビビった。
行きの車では40キロが限界とか言ってたのに…!

後輩の小さな成長と、とても良い気分転換。
楽しかった1泊2日のキャンプ旅行だったわ!

スポンサーサイト

米ント

おつかれさま~♪
どこが完璧なんだよww行き当たりばったりなきがする・・・
でも楽しめればなんでもいいよねえ?
てか奥多摩まで7時間もかかったのかwご苦労様!!
山・川・いいよねえ・・

やんやんよりは、完璧なプランだよw

本当に、ノープランで行くからね(笑

トラブルさえも楽しめる
それが行楽の醍醐味ですよね
大丈夫、ワタシの友人なんて島にキャンプに行って、調味料は焼肉のたれしか持っていかなかったお馬鹿さんです
それでもなんとかなるらしい…

楽しそうでいいね!お疲れさん

行動予定に「ぐらい」とかが多いのは…
ほんとグダグダだぁああ(´Д`;)

すごくたのしそー♪
川の水もすごく澄んできれいそう^^
それで夜はやきそばにv-275かぁ~><
そこはもしかして天国?w
運転も無事でなによりでしたv-218

4人で行ったのにやきそばが3人前なのはなんでです・・・

炭を使ったはずなのに写真ではなんであんなに火が強く燃え上がってるのは使い方が間違ってますよ・・・

渓流の魚は警戒心が強いのでそんなにはしゃいでしまうと逃げてしまいます・・・

でも木々のざわめき、水のせせらぎと共に心のリフレッシュがとてもできたようですね。旅行はあまりきっちりした予定をたてるよりも行き当たりばったりが楽しいですよね♪

楽しそうですねー!
ボクも友達とキャンプに・・・・
無、無理だーっ!インドア派な友達ばっかですよー!!w
(自分もそうですがw)
ともあれ、お怪我もなかったようで何よりです、お疲れ様でした^^

た~の~し~そぉ~(☆o☆)
てからいせちんの細かいボケが面白いw

炭火焼の食パン・・・食べたことないやw
でも、とっても楽しそう(^▽^)~
いいなー。

米ントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://raise29.blog73.fc2.com/tb.php/35-d5a85df8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。